院長あいさつ

はじめま して。このたび、平成27年11月に奈良県葛城市におきまして「しばたこどもクリニック」を開院させていただくことになりました柴田 優(しばたまさる) です。奈良県立医科大学卒業後、20年間にわたって一貫して小児医療に取り組んで参りました。大学病院では難病・希少疾患・重症疾患などを多く経験しまし た。また小児血液疾患に対する基礎研究で博士号を取得し、カナダへ留学の機会もいただきました。H23年に済生会中和病院に赴任してからは、急性感染症を 中心に幅広く小児の診療に従事し、特に喘息・アトピー性皮膚炎・食物アレルギーなどのアレルギー疾患に注力してきました。また中南和の基幹病院として小児救急医療に取り組みました。
 これまで小児科勤務医として診療しておりましたところ、遠方にも関わらず葛城市から多くの患児に来院していただきました。地域に小児科専門医が不在であるということを気にかけておりましたが、このたび、この地で開業の話をいただき、これも何かの縁と開院を決意いたしました。残りの医師生活は、この歴史ある葛城市に根を下ろし、ご両親と共に地域の子供たちを見守っていきたいと願っております。末永く皆様に親しまれ、安心できる医療を提供して参りますので、何卒よろしくお願いいたします。

プロフィール

平成12年3月 奈良県立医科大学大学院医学研究科(小児科)卒業。

平成12年4月 国保中央病院小児科医員

平成14年3月 カナダ・クイーンズ大学病理学・分子医学部門へ留学

平成17年4月 奈良県立医大小児科助教

平成23年4月 奈良県立医大小児科講師

平成23年9月 済生会中和病院小児科部長

平成27年11月 しばたこどもクリニック開院

 

小児科学会認定小児科専門医、日本アレルギー学会認定アレルギー専門医